2006年01月24日

センター試験のリスニング用プレーヤー

今年からセンター試験にリスニングが導入されました。色々と来年に向けて多くの課題を残して終わっていきました。で、これは役得なんですが(笑)、レコーダーの実物を手に入れました。ご紹介します。

正面.jpg

正面から見るとまずこんな感じ(キャメルの大きさと比べてください)。

側面.jpg

側面から見るとこんな厚さです。

イルミネーションがついている状態が電源が入っている、再生中の状態です。このプレーヤー、試験中は中止や巻き戻し・早送りは出来ません。しかし電池を一回抜くとリセットされて再度再生できます。しかし、試験中にそんなことは出来ませんね。

電池.jpg

電池はこんな感じですね。SONYの鉄腕アトム付きの電池です。

メモリースティック.jpg

メディアはメモリースティック。ここに書いてあるデータ形式が分かれば、その形式で音楽とかを録音して、i-pod代わりに使えそうですね(笑)。
posted by らくた at 00:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 渡世人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤフオクで売ってませんかねぇ〜??(笑)
Posted by Wolfey at 2006年01月25日 19:33
おひょー!
キャメルとほぼ同じサイズなんだ!
受験者全員に一台ずつ手渡されるんですよねー!

Posted by gym at 2006年01月25日 23:37
受験生は持って帰れないんですかね?
受験料に含まれてないのかなあ?
Posted by 細川 at 2006年01月26日 13:01
レス遅くなり申し訳ございませんでしたm(_ _)m。

>Wolfeyさん

ヤフオクでも出品されていたらしいですけど、金出して買うほどの物かどうかは微妙ですね…。

>gymさん

そうそう。受験者一人に1台。納入業者はいい儲けですよね…。

>細川さん

僕が貰ったのは受験生が持って帰ってきたものなんです。「いらないから参考までにどうぞ」ということで頂きました。
Posted by らくた at 2006年01月28日 19:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。