2006年04月20日

というわけで…

前のエントリーで作ろうと思っていた曲が出来てしまいました。作り出すと結構早いんですよね。もちろんまだきちんと作りこんだ状態ではないんで、もしよろしかったら「ラフなデモ」だと思って聴いてあげてください(汗)。

http://rakutanootogura.seesaa.net/article/16797355.html
posted by らくた at 06:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか、ヲ●コが
こんな軽快な曲に変身しようとは・・・・(笑)
Posted by Wolfey at 2006年04月20日 19:27
Katrina and the Wavesの Walking on Sunshine
ぽい感じですね。あと、カーペンターズのトップオブザワールド。

耳に優しい感じです。
Posted by at 2006年04月20日 23:13
心地よいリズムが春らしくて素敵です
ウキウキしてきますね
曲想に反して歌詞がセンチメンタルなところがらくたさんらしいと思いました
でも、結論は「前向き」なんですよね
Posted by Tsutom。 at 2006年04月23日 00:08
>Wolfeyさん

そうなんです。○んこがこんな曲になったんです。最後は水の流れる効果音で終わろうかと思ったんですが…完成版作る時に考えます。
Posted by らくた at 2006年04月24日 01:59
>ななしさん

お聴きいただきましてありがとうございます。

出来ましたらHN入りで投稿いただけましたら幸いです。
Posted by らくた at 2006年04月24日 02:01
>Tsutom。さん

お聴きいただきましてありがとうございます。

で、今回の曲の(ラブソング側の)解釈の肝はまさに、主人公の彼が「君の気持ちには是非答えたいんだ。けど本当に君に正面から向き合える時間を少しだけほしいんだ」って部分だったりします。

こう解釈しただけでまだまだ解釈の広がる余地はありそうですね…。
Posted by らくた at 2006年04月24日 02:08
うわ、名前入れるの忘れてたですよ。
ななしさんは私です(笑)

ところでを●こって一体(汗)
Posted by 千恵ちゃん at 2006年04月24日 20:27
>千恵ちゃんさん

何だ。千恵ちゃんさんだったんですね…ちょっとほっとした…(笑)。

ところで、このような状況は朝ラッシュ時間帯の男子トイレでもよく起こるんですわ…(笑)。
Posted by らくた at 2006年04月25日 03:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16797369

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。