2006年07月11日

ソフトいっぱい♪

僕の使っているDAWソフトはSONARの簡易版。これはオーディオインターフェイスとして活躍中のEDIROL UA-25のおまけです。このソフト、簡易版とは言っても、僕くらいの使い方なら十分過ぎるくらいの機能があります。

先日購入したマスターキーボード「KONTROL49」にもおまけにソフトがいろいろ…これでもかってくらい付いてきてました。

さて、SONARで「おまけソフト」に味をしめている僕、もちろんこれらもインストールしてみたいわけです。手始めにWAVESTATIONのソフトシンセをインストールしてみます。先日のX5Dのドナドナで音源がJV1080だけになってしまっている僕には恰好のソフトだとおもわれたのです。

入れてみた結果、これが予想以上にいいんですよ。JV1080も未だお気に入りの音源なんですが、WAVESTATIONのいかにも「シンセです!」っていう音もものすごく使えそうです。

さてさらにお調子に乗った僕、他についてきたソフトもインストールしたくなります。しかしどんなソフトかよく分からないので、POPLABのニシザワ君に一通り説明してもらい…どうやらREASON、LIVEの簡易版の他にVSTのエフェクター、サンプラー、ソフトシンセが入っているようですが…結局よく分からないけど全部インストールしました(笑)。

ニシザワ君は「REASONはもしSONARがREWIREに対応していれば、REASONがSONARのBPMに自動的に同期してくれるので…」と教えてくれます…つまり、SONARがREWIREっていうのに対応してると、何か便利らしい(笑)。インストールしてSONARを立ち上げると「REWIRE」云々の表示があったので、たぶん便利に使えるらしい…(笑)。

さて、そのまま勢いに乗ってVSTプラグインのソフトもインストールします。中にはインストールの仕方が分からないものもあり、ちと苦戦しましたが、無事インストール終了。SONARを立ち上げてみますが…何故かVSTプラグインが出てきません…何故だ…?とSONARのマニュアル本を見ると、どうやらSONARでVSTプラグインを動かすためには何か処理をしなきゃいけない様子。ところがこれが分かりにくく、しばし悪戦苦闘。まあ何とか作業は完了しました。

草木も眠る丑三つ時から始めた作業ですが、気がついたら空も白んでいます。



ふと点けっ放しにしていたテレビを見ると、ちょうどジダンが頭突きをしていました。
posted by らくた at 01:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに、プラグインやらソフトシンセやらに
手を出してしまいましたね・・・。

これで完全DTM派ですね〜★。

じゃあ、用事が終わったら、
早速いじりに行きま〜ふ♪。
Posted by ぱんち@ウスバカゲロウ(欠席届付) at 2006年07月11日 17:04
僕のパソコンにも無料有料のプラグインエフェクトやらシンセが沢山入ってます。
可能性はいっぱいです。
可能性(笑)
Posted by bakune at 2006年07月12日 02:37
>ぱんちさん

ってか、こんなことしてる場合じゃないんだがな…(-""-;)。ひょっとすると近々CUBASEのLEも入るかも。

>bakuneさん

そうなんです。広がるのはひたすら可能性なんですよね…(笑)。
Posted by らくた at 2006年07月17日 00:41
kayastha villain soundable microcrystalloscopy euskaldun croaky circumlocutory hydroparacoumaric
<a href= http://pw32.sourceforge.net/ >PW32 the POSIX-over-Win32 layer</a>
http://www.jimmckenna.com

 
Posted by Dee Simmons at 2007年12月17日 10:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20599669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。