2005年06月23日

やや連続企画・辣韮日記(2)

さて、塩で粗漬けにしたらっきょうですが、次は「本漬け」です。どうやら僕のここまで漬けていた作業というのは、あくまでも「灰汁抜き」の作業にすぎず、塩らっきょうを作るにはもう一度きちんと「塩漬け」にしなくてはいけないようです。

それならば今回は全て「甘酢漬け」で行くことにします。甘酢は酢に火を入れて砂糖を溶かすという作業を必要とするようで、これがまた強烈な臭いがするらしい…ので、今回は偶然立ち寄ったスーパーで発見した「ミ○カン・らっきょう酢」のお世話になることにしました…それにしてもこんなものが商品化されていること自体かなりの驚きだったのですが…。

粗漬け終了二日前、粗漬けらっきょうの味見をしてみると、辛みは随分抜けています。しかし相当塩辛い。もし件のお酢が甘いようならこの塩味は和らげられて、結構いけるはず。もし甘みが足りないならば砂糖を足せばよい。ならば味見とお酢の瓶を開けて、ひとなめ…うむ、お酢だけなめる分にはかなりのウエルバランス…これに無秩序に手を加えるのも怖い。

そこで方針変更。二日くらいかけて少し薄目の塩水に漬けて、いくらか「塩抜き」のようなことをやってみようかと…。

そして火曜日、塩抜きが終了しました。さて、次は酢漬けなんですが、先だって書いたとおり、粗漬けを「天日干しにする」説と「陰干しにする」説と「そのまま酢漬け」説の三つがあります。結局今回僕が取ったのは「ペーパータオルで水気を取る」という方法。

ペーパータオルとらっきょうを層状に重ねて数時間放置します。ペーパータオルはかなり水浸しになります。

「もうちょっと水抜きした方がいいのかなあ…」

と迷いながらも、結局漬けちゃいました。赤い蓋の密閉ボトルの中で泳いでいるらっきょうを眺めながら、ニコニコ笑っているらくたでありました。


(付記)

実はらくた、らっきょうを漬ける酢ですが、リンゴ酢と蜂蜜で作って漬けたらなかなかおいしそうな気がして仕方がないんですよね…。ひとまず今回のらっきょうが完成の目処がついてから…とは思うんですが、その頃には、らっきょうは既にスーパーの店頭からは消えているはずで…どうしようか、迷うところです(笑)。
posted by らくた at 23:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 道楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らっきょうを蜂蜜とりんご酢で漬けるの、
出てましたよ。カビが怖かったら冷蔵庫で
保存すればいいんだし、試してみたら良いのに〜。

うちの家訓
季節の物は見つけたときに掴み買い!
(爆笑)
Posted by 千恵ちゃん at 2005年06月24日 00:44
今日、近所のスーパーへ会社帰りに寄ってみたら、既に灰汁抜きされたらっきょと赤いフタの広口ビンとらっきょ酢がセットになった「らっきょ漬けセット」なるものが売ってました・・・・
これはコレでガッカリするシロモノですねぇ・・・
なんか「何を楽しめばイイんじゃ〜〜!?」って感じです。


リンゴ酢、ウマそうですな〜〜
フルーティな酸味がくせになりそうです。
Posted by 片腕ドラゴン@miracle_kung_fu at 2005年06月24日 02:32
これもそそられますね〜♪
わが家もらっきょう大好きな面々揃いなので、らっきょうが食卓にあると奪い合いになります(・_・)ゞ
Posted by hachiya-nana at 2005年06月24日 09:17
>千恵ちゃんさん

>季節の物は見つけたときに掴み買い!

やっぱりこれが正しいのかなぁ…。もう一人らっきょうと同居してみようかな…らっきょうの瓶が二人いてもそんなに迷惑はかからない気がするし(笑)。

>片腕ドラゴン@miracle_kung_fuさん


>既に灰汁抜きされたらっきょと赤いフタの広口ビンとらっきょ酢がセットになった「らっきょ漬けセット」…

うぅむ…これってイマイチ興ざめですねぇ…僕のように「らっきょうをつけること自体が道楽」みたいな人にとっては。もちろんこの方が便利だし多分失敗の可能性は下がるんだとは思うんですが。

>hachiya-nanaさん

nanaちゃんのうちはみんならっきょう好きなのね。結構らっきょう嫌いって言う人が多い中で、みんながらっきょう好きってすごいね。



みなさん、今後の「♪リンゴと蜂蜜とろーり漬けてる・らくたバーモントらっきょう」の続報をお待ちください!




…センゲンシテシマッタ…(ワライ)
Posted by らくた at 2005年06月26日 15:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4571286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。