2005年07月08日

そもそも…

この鮭、会社の同僚が釧路に行ったお土産に買ってきたものです。かなりよいもののようですが、それにしても会社にクール宅急便で鮭が一尾送られてきたときはかなりびっくりしましたが、問題はそれをどう処理するかでした。結局近所のSデパートの魚屋さんでバラしてもらってきたそうです。

で、頭と尻尾の処理をどうするか…って話になったんで、ついでなのでらくたもらって参りました。

で、これをどう料理するか。切り身は一枚をムニエルに、もう一枚を塩焼きに。頭と尻尾は、先日同僚からもらったジャガイモなんかと煮て味噌仕立てで仕上げてみようかと思ってます。

さあ、がんばろう(笑)。
posted by らくた at 00:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑食人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこの正月まるごとの塩鮭を切断しました。
力仕事のなにものでもなかったですね。
らくたさん今月目下ブログ皆勤ですね。
Posted by koro83018 at 2005年07月08日 06:20
塩鮭の頭、粕汁にすると美味しいかも。
でも暑い時期に粕汁はちょっとね(笑)
Posted by 千恵ちゃん at 2005年07月08日 07:43
(ノ´▽`)ノオオオオッ♪らくたさん、料理するんですね〜^^
おいしく、食べれるといいですd(゜ー゜*)ネッ!
Posted by かや at 2005年07月09日 02:33
油の乗ったカシラならタテ半分に切って豪快にそのまま塩焼きにしても美味そうですね!
(塩抜きしないとちょっとしょっぱすぎますか?)
ホホのところとか、とろけそう!

焼酎や日本酒がグイグイ進みそうです。
Posted by miracle_kung_fu at 2005年07月09日 03:05
帰ってきました!!!

普通の生活に戻れたら、
ゆっくりコメント書きますね〜
Posted by Wolfey at 2005年07月09日 10:10
>koro83018さん

「切断」って言う表現がなんとも男らしくって、素敵です(笑)。

ちなみに今月も皆勤賞狙ってますよ!(笑)

>千恵ちゃんさん

石狩鍋みたいな感じになりますね。ただ、確かにちょっと季節が違うかも(笑)。
ところで酒粕って普通にスーパーとかで売ってるものなんですか?(大汗)

>かやさん

らくたが料理をするのには四つの理由があって、
1.作る楽しみ
2.食べる楽しみ
3.食べてもらう喜び
4.切実な財政難
僕はこのうちの二つが揃わないと台所には立たないので、普段はあまり台所に立ちません。もっとも揃うのは大抵の場合1と2、時として1と4、3が入ったことはほとんどありません…(汗)。

>miracle_kung_fuさん

生鮭なので塩抜きはいりませんが…そんな食べ方もあるんですねぇ…確かに鮭が進みそうです(関心)。

>Wolfeyさん

お帰りなさい。お疲れ様でした。また書き込みお待ちしています〜!
Posted by らくた at 2005年07月09日 22:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4914183

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。