2005年07月24日

ぎょうざの○○

自宅の最寄り駅のそばに「ぎょうざの○○」というチェーン店があります。今日は何だか突然餃子が食べたくなったので入ってみました…そもそもらくたの好きな食べ物リストには餃子は入っていないので、食べたくなるのは珍しいことなんですが。

メニューを見ると「ラーメンセット」というのがあります。醤油ラーメンと餃子6個、ライスと漬け物の組み合わせです。これで610円です。なかなかリーズナブルな価格に惹かれて頼もうかと思いました。しかしモーレツにマズい味噌ラーメンが現れる確率は、モーレツにマズい醤油ラーメンが発生する確率に比べればかなり低いという統計(は取っていないが、経験則)に基づいて弾き出された不文律「嫌な予感がしたら味噌」に則って、160円加算して味噌ラーメンにします。

で、食べ終わりました。そして帰り道、自転車に跨り、必死に自分に言い聞かせていました。

「俺は餃子を食べに行ったんだ…」
posted by らくた at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑食人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
餃子は美味しかったですか〜?
ま・まさか。ラーメンに気をとられちゃって、おいしかったどうか、覚えてないとか・・・!?(*≧m≦*)ププッ
Posted by かや at 2005年07月25日 14:15
マズイラーメンは犯罪です!!
Posted by Wolfey at 2005年07月25日 15:23
>かやさん

餃子の味っておいしいのかどうかよくわからないんですよね。どれを食べてもおいしいような気がするし、どれを食べても今のところそんなに「おいしい!!」と思うこともないんですよね…。おいしかったような気もするんですけどねぇ…ラーメンに気を取られてて…(笑)。

>Wolfeyさん

以前書いたことがあるんですけど、こんな恐ろしいラーメン屋がありました…あれから比べればどんなラーメンでも耐えられることは耐えられるんですけど…(笑)。
http://rakuta.seesaa.net/article/1328570.html
Posted by らくた at 2005年07月26日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。