2005年09月04日

風はこっちに吹き始めたか?

昨日の出来事。

国語の専任講師を交えて、生徒とお話。聞けば夏休みまとめテストで、どう考えても出来ていなければいけないところが出来ていなかった…という話を聞いたんです。そこでらくた、笑いながら一言

「○○、お前のそれ教えてないのかよ〜。ダメじゃん!」

と言うと、その生徒の一言

「室長、○○先生はちゃんと教えてくれてるの!あたしたちが覚えてないだけなの!」

その講師がどう聞いたのか、聞かなかったのですが、僕はものすごく嬉しかったんですね。彼ももともと国語の講師(それも「今でも第一線で勝負できる!」と豪語している奴が)が上司で、彼自身が昔習っていた国語もできる英語の講師が同僚として同じ教室で働いている…結構きつい状況だと思うんですね。そんな中で彼が生徒の中で一つの「はっきりとした位置」を築くことができた…と僕が感じた瞬間です。

そして今日のこと。

あるお母さんから突然電話が来ました。曰くこれから進路相談の面談をしてほしいとのこと。もちろんお母さんにはすぐおいでいただいて面談をするわけです。面談の向きは「指定校推薦が取れるのだが、希望の学校や学部が必ずしも見つからないからどうしたらいいのか」ということでした。お母さんとしてはせっかく評定も持っているんだから安全な指定校で行かせたい様子。で、娘もその考えもあるようですが、その生徒が推薦を取る条件は「塾には最後までいかせて!」だそうなんです。

今年はずいぶんと講師力も整備できて、ずいぶん「生徒との一体感のある教室」にはなってきているんじゃないかと思ってはいました。それがこういう形で目に見えてくると、やはり嬉しくなってきます。あとは学力向上と志望校選定をきちんとやって、「受かるべきところに受かる」が目標になりますね。

さぁあと数ヶ月、気合入れていきます!
posted by らくた at 02:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 渡世人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
目に見えない一体感ですね!

残りわずかですが、らくたさんが体調を崩さないように・・・・
Posted by Wolfey at 2005年09月04日 06:39
日記の内容とは関係がありませんが、
昨日、そちらのほうの集注豪雨、大丈夫でしたでしょうか?
Posted by 1ere gymnopedie at 2005年09月05日 21:43
>wolfeyさん

はい。ありがとうございますm(_ _)m。まだまだがんばりますよ〜、体を壊さない程度に(笑)。

>1ere gymnopedieさん

うちの近所で冠水した道路があったり、西隣と北隣の市では床上浸水もあったようですが、僕のうちはちょっと高いところにあるので幸い無事でした。ご心配いただきましてありがとうございましたm(_ _)m。
Posted by らくた at 2005年09月06日 02:31
我が家にも約1名受験生らしき者がいますが・・・。
隣りでパソコンゲームしてます。どうしたもんだろうか????
Posted by koro83018 at 2005年09月06日 17:55
とくにレスいらないですが。
こんばんわ。元気そうでなによりです。
素敵な教室になっているようですね。
私は今週から東京復帰(?)みたいです。
山場は来週かな。1ヶ月ほど(今回は前回より長めかも)の予定です。ではまた。
Posted by みゅう at 2005年09月06日 21:23
らくた塾長
また、業務連絡が滞っております!(笑)

お願い致しますm(__)m
Posted by Wolfey at 2005年09月10日 12:30
らくたさーーん!!
またメールしますね!!

お元気でありますように!
でも、こんないいかんじの塾なら、
きっと元気ですよね、ですよね!!

残りも気合でがんばれです!!

今日はとてもいいお天気です〜〜(^^)b
Posted by てるきん at 2005年09月12日 11:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6538723

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。