2005年11月03日

オイスターソース

最近こんな料理に凝っています。

ゴマ油で豚肉を炒めて、ある程度火が通ったところにキャベツのザク切りを放り込みます。ちょっと鶏がらスープのもとで味付けをして、最後はオイスターソースを絡めます。その日の気分でピーマンとか茄子とか、残っている野菜を適当に放り込んでもグッドです。

火が通っているので結構野菜がたくさん摂れますし、ご飯によく合う上、何より簡単です。会社から帰ってきて一刻も早くご飯が食べたいときなんかにはかなり「あり」なメニューです。

もっともこの「料理」、技術は何もいらないわけで、すべてをオイスターソースに頼った料理ともいえます(笑)。独身者の場合、調味料なんかを買ってくる時に、家族向けのサイズのものはあまりに多すぎます。しかしながらあんまり小さいものはものすごく割高になるのがかなり業腹です。

ただ、オイスターソースはもともとビンが小さいので、独身者でももてあますことがないのでそれもなかなかよいわけですね。このメニューのほかにもまだまだオイスターソースの応用範囲はありそうなので、いろいろ実験してみようと思っています。
posted by らくた at 01:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑食人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オイスターソース!
独身時代お世話になりましたね〜!
野菜炒めで飯を食えば、
一食100円程しかかからない時代でした・・
Posted by t_monk at 2005年11月03日 13:04
夜遅く帰る時、刺身が安くなってたりしますよね。
軽くサラダオイルで炒めて、オイスターソース絡めるだけでなんだか高級な料理になります。

ホタテの貝柱なんか最高です。
Posted by 千恵ちゃん at 2005年11月03日 22:03
>t_monkさん

結構オイスターソースって味が濃いですから、これだけでご飯かなりいけますよね。オイスターソースも、グルメ方面じゃなくって独身男方面へ積極的にプロモーションをしていくとよりメジャーになるんじゃないかなんて思うのは僕だけではないですよね?(笑)

>千恵ちゃんさん

オイスターソース、もちろん「牡蠣のソース」ですから、シーフードとは合いそうですよね。ただ、魚と合わせようと思った時にどんな魚に合わせればいいのかと思ってたんですけど、刺身に周りだけ軽く火を通してオイスターソースで和えて、レタスの上に乗せるとちょっとおしゃれなシーフードサラダが出来上がりそうですね…今度やってみようっと(笑)。

Posted by らくた at 2005年11月04日 01:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。