2006年04月26日

腰痛…

最近立っているのがつらいくらい腰が痛いことがあります。電車は、座るために一本待つことが増えました。

今日は同僚と食事をしていて、池袋から繋がる電車は終電…間違いなく座れません。また、今朝は雨だったため駅まではバスでした。幸い駅前にチャリはありません。

自宅最寄り駅から自宅に向かう終バスは終わっていますので駅からタクシーで1060円です。それなら自宅最寄りバス停に止まる、池袋発の深夜バスで1500円を選びますよね…定員制ですから確実に座れますし。

起きたら医者に行こう…(-""-;)。
posted by らくた at 04:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

読み違えシリーズ

ある人の日記で「体調すぐれず」って書いてあったのに「体調くずれず」と読み間違えて、「それならご同慶の至り」と思った僕…(汗)。
posted by らくた at 01:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 道楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

というわけで…

前のエントリーで作ろうと思っていた曲が出来てしまいました。作り出すと結構早いんですよね。もちろんまだきちんと作りこんだ状態ではないんで、もしよろしかったら「ラフなデモ」だと思って聴いてあげてください(汗)。

http://rakutanootogura.seesaa.net/article/16797355.html
posted by らくた at 06:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日はおやすみ

…なので、この前作りかけてた曲を一気に仕上げてみようかしら…などと考えている僕。

21日の朝までにアップされていたら僕は有言実行の人ですが、ひょっとすると有言不実行の人になるかも知れません。しかしながら不言実行は結果的に不言不実行になると思われるので、あえて宣言してみました。








明日の言い訳をお楽しみに(笑)。
posted by らくた at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

昨日見た夢

「体育の授業の出席時間数が足りなくて大学を卒業出来なくなる夢」っていうのはしばしば見るんですが(おそらくこれはある種のトラウマでしょう…(笑))、夕べはどういうわけだか「卒業しているにもかかわらず、体育の授業に出るかどうか検討している」っていう、訳の分からない夢でした。

で、何やら大学の教務部に履修申請を出しに行くんですが、事務室の窓の向こうには、濃い灰色の和服を着た生気のない老人が三人座っています。窓に何か張り紙があります。見ると


「廃人」


叫びたくなるような怖さではないのですが、何とも薄気味悪い怖さでした…。

しかし…何だったんだろう…(-""-;)。
posted by らくた at 04:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

鬱っぽいのかと思っていたら…

単に風邪だったみたいです…(汗)。

3月中は諸々の事情が重なって、やたらとせわしなかった上に忙しかったわけで、かなり疲れてはいたんですね。ところが面白いもんで、忙しい時って風邪を引かないんですよね。

4月に入って、普通に休めるようになりました。すると一気に気分が沈んで来ました。それこそ飲み会に誘われても行きたくない、出来れば休みの日には人に会いたくない…くらいまで来てたんですね。実際2回飲み会ドタキャンしましたから…申し訳ない<関係者。

「これは精神的にかなりヤバいのでは…」などと考え始めました。2回目にブッチした飲み会(8日)は、自宅の最寄り駅まで行ったんですが、そこでどうしても行きたくなくなって引き返しました。

「これはますますまずいのでは…」と思ったのですが、土曜日の夕方ですし、これといって打つ手もありませんから、家に帰ります。家に帰ってもこれといってやることもないので布団に入ります。

翌日、喉が明らかに腫れてます。昼過ぎから咳が止まらなくなります。ところが不思議な話なんですが、前日までの鬱々とした気分はかなりすっきりしてきています。

鬱じゃなくて単なる「風邪の前触れ」だったみたいですね…。
posted by らくた at 06:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

調子の悪いときはレビューでも書いてみよう

B0000032Z2.01.MZZZZZZZ.jpg
The Anthology (1968-1990)
DAVE EDMUNDS


さて、最近いろんな意味で絶不調期に入っているらくた、昨日は歌詞を書いてみて玉砕した(笑)ので、今日はCDレビューなんかを書いてみようかと思ってみたわけです。僕のブログを見ていただいてる方は「こいつがレビューを書くときにはきっとJOE WALSHのいずれかの作品について書くんだろう」と思っていらっしゃったんじゃないかと思うんですが、何故か初回はDAVE EDMUNDS親分のボックスセットを取り上げるんですね。まぁ、そもそも僕がDAVE EDMUNDSという存在を知ったのは、JOEも参加していた第二期のRINGO STARR ALL STARR BANDのビデオを見てのことなんですが…(笑)。



さて本題。件のビデオを見て、でっかいリーゼントにテレキャスっていう何ともアナクロな感じ(このジャケットでは長髪にES335ですが、アナクロ感は変わりませんね;笑)の出で立ちに惹かれてベストアルバムを一枚買ってみたんですね。ところが、当時「泣き系」のギターこそが究極(余談ですが、この頃僕が嵌っていたギタリストが例えばGARY MOOREなんかだったんですが)と思っていた僕にとってはDAVEの「チャカチャカしたエレキの音」はちょっとなじめなくて、このアルバムは後輩に譲ってしまいました。

ところがこのアルバム、とても不思議なアルバムで、そんなに何回も聴いたというわけでもないのに、何故かメロディーが頭に残っている…何曲かが時々突然頭をぐるぐる回るんですね。やっぱり何か引っかかった僕は、改めてこのボックスセットを改めて買って来ました。

何回か聴くうちに謎が解けてきます。以前僕が感じていたのは「ちゃちな感じ」「古臭い」といった印象だったんですね。ところが、よく聴いてみるとそれは必ずしもネガティブなものではなかったんです。シンプルな構成の中で印象的なメロディーラインが描き出されている…僕を惹きつけたのはこの点だったんだと思います。

「Creature from the Black Lagoon」「Almost Saturday Night」「Crawling from the Wreckage」といった頭にこびり付いてしまっていた曲をはじめ、NICK LOWEの曲である「I Knew the Bride (When She Used to Rock & Roll)」やELVIS COSTELLOの曲「GIRLS TALK」STRAY CATSとのコラボ作品「Race Is On」など、聴けば聴くほど味の出てきます。

ところで、どうやらDAVE EDOMUNDSという人はあまり曲は書かない人のようです。ところがアルバムを通して聴いたときにどこを切ってみても「DAVE EDOMUNDS」が感じられるんですね。どうもDAVE EDMUNDSという人はいろいろなものを自分のものにして再生する能力に非常に長けた人なんじゃないかと思うんですね。その白眉がこのボックスセットに収められている「Sabre Dance」「Farandole」の2曲じゃないかと思うんですよね。いずれも有名なクラッシック曲。これをギターを中心にした一人オーバーダブで再現してみせる。これが何とも楽しそうなんですね(ちなみに「Sabre Dance」の方は1994年にも再度録音してリリースしています)。

シンプルな中に印象的なメロディー、楽しそうな演奏…そんなDAVE EDMUNDSの音楽が、何となく塞ぎこんでいる時には心地よく響きます。
posted by らくた at 02:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

リハビリには歌詞を書いてみるのがいいだろう(笑)

というわけで、最近精神的に絶不調ならくたです。何とか早くいつもの調子に戻ろうかと思うんですが、どうもきっかけが掴めない。

そこならここは「歌詞を書いてリハビリ」と洒落込んでみましょうか。

この歌詞、最近ちょっと身近にあった出来事をきっかけに作り始めて、しばらく温めてたやつなんですが、これでも完成させてみましょう。




耐え切れない痛みに
僕は鍵をかけたまま
誰も近付かないで
いてほしかった

あれから少し時は流れて
やっと気がついた
君がそこに立って
僕を待ってる

君は閉ざされた僕のドアを
優しく叩く
けれど僕は少しだけ
まだ臆病なまま

ドアの向こうに待ちくたびれて
膨れっ面の君がいる

分かってるよ君の気持
けれどもう少しだけ
待っていてほしい

君に僕が優しくなれるまで




もちろん「一見ラブソングに見えるけど実は違うんだよ」っていうものを作ろうとしたんですが…(-""-;)。






どう考えてもラッシュ時の駅のトイレですね…見え見えです…(-""-;)。





ゼロから悔い改めます…(-""-;)。





(また沈没していくらくた…)
posted by らくた at 02:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

入学式巡り

今日は二校ほど高校の入学式にビラ配りに行ってきました。で、これから教室に帰って仕事です。

しかしブログの更新頻度が最近ガタ落ちですねぇ…まあ世間並みには忙しいですが、この程度で余裕なくしちゃダメですね。
posted by らくた at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

春ですね。

image/rakuta-2006-03-31T19:48:29-1.JPG

やっぱりゴミを捨ててはいけませんが…(笑)。

関連記事
posted by らくた at 19:48| Comment(7) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

「止まれ」はよく見かけるが…

image/rakuta-2006-03-30T15:38:08-1.JPG

私奴のような者に「泊まれ」と言われましても、二人分のスペースは必要ないんで、ハーフサイズでお願いします。
posted by らくた at 15:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

概ね片付いた…

image/rakuta-2006-03-29T03:53:26-1.JPG

教室は概ね片付きました。あとは幾つかの荷物を発送すれば終わりです。さあ、時間的にはとっくに家には帰れないし、始発まで時間潰します。
posted by らくた at 03:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

アルコールモンスター

image/rakuta-2006-03-21T10:55:03-1.JPGimage/rakuta-2006-03-21T10:55:04-2.JPG

やってることは何となくケシカランのですが…わりとかわいいかも(笑)。現実のアルコールモンスターはわりと迷惑な場合が多いんですが(笑)。
posted by らくた at 10:55| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

昔の名前で出ています?

今日は朝から風が強く、電車があちらこちらで遅れてました。で、会社の最寄り駅のホームの電光掲示でも、あっちこっちの路線の遅延情報が伝えられています。するとその中にこんな案内が…

【一部運休】東金線は国鉄千葉動力車労働組合のストライキにより…

あ…一時は千葉動労ってかなり聞いた名前ですが…まだ活動してたのか…。そもそも国鉄がJRになってかれこれ20年近く経ちます。来年には平成生まれの大学生も登場する訳で…昭和は遠くなりにけり…。

「戦争を知らない子供たち」って言葉には僕は何のリアリティーも持ちません。そもそも僕は「戦後」すら知らない世代な訳で…。

しかし「国鉄を知らない子供たち」が、そろそろ成人を迎える世代になってきているんですよね…。僕にとっては何とも言えないリアルな響きです。

こうやって段々と歴史の生き証人になっていくんでしょうか…。
posted by らくた at 03:56| Comment(9) | TrackBack(0) | 乗物人らくた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。